2016年10月28日

LET’S TRY ! 自宅でアイヨガ

【ストレッチのポイントと注意事項】

●メガネやコンタクトレンズを使用している人は、外して行いましょう。
●やり過ぎは目の負担になりますので、回数を守って行いましょう。
●体操を行う際、痛みや違和感を感じた場合は、体操を中止して眼科を受診してください。かかりつけの眼科がある場合は医師と相談の上、行いましょう。

 

lets_1

 

lets_2

 

lets_3

 

lets_4

 

lets_5