眼精疲労や、スマホ老眼…。目にトラブルを持っている人急増!

視力向上ヨガインストラクター養成講座は、山本 正子(山本ヨガ研究所所長/視力向上ヨガ協会理事長)が開発した今話題の視力向上ヨガ(アイヨガ)プログラムを、指導できるようになる資格です。
ヨガインストラクターとしてご活躍中の方のバリエーションとして、また、フィットネス、高齢者施設、文化教室、教育機関、企業の福利厚生、福祉関係などへの新たな開拓にもおススメ。

今、目にトラブルを持っている人が急増しています。スマートフォン、TVゲームなど電子機器の普及や、ストレスからの眼精疲労やスマホ老眼など、様々な症状で悩まれている方が多いです。そんな社会現象の問題に、東洋医学も取り入れて視力向上ヨガ(アイヨガ)は、多くの方に喜んでいただいています。

近視・乱視・老眼・ドライアイ・飛蚊症・眼精疲労、目が眩しい、目がかすむなどの症状への改善がみられ、効果の大きい事から、TVや雑誌などマスコミにも大きく取り上げられ、現在各所から引き合いがあります。そこで、この視力向上ヨガを更に普及させるために、『視力向上ヨガ協会』は、知識の統一・インストラクションの一元化を図るため、ベーシックインストラクターを養成する講座です。
ヨガ経験者(未経験者でも可)、他の資格保持者など、どなたでも意欲のある方なら受講していただけます。

【カリキュラム】
〇 ヨガの考え方(基礎)
〇 視力向上ヨガ 6つのプログラム 指導方法
〇 目の構造と眼筋のしくみ
〇 目と内臓
〇 目に関係する食事を学ぶ
〇 呼吸法とリラクゼーションヨガ
〇 ストレス解消 笑いヨガ など

『ベーシックコース』 360分
ヨガについての基本・目の解剖学・生理学の基本・ツボと経絡・目の症状・6つのプログラム指導方法、 呼吸とリラクゼーション・正しい視力測定の仕方。
オリエンテーション30分、講義2.5時間、実技3時間、総復習・テスト1時間(予定)

【修了後の活かし方】
習得することで指導力と知識を身に付け、90分セミナーを自分で開講できるようになります。
1日の集中講座で翌日からすぐに実践でき、指導力を培い、仕事の拡大に役立つシステムを組んであります。

小学生から高齢者の方まで、誰でもできるヨガプログラムであるため、フィットネス、高齢者施設、文化教室、教育機関、企業の福利厚生、福祉関係などへの新たな開拓へもご活用いただけます。指導力と知識を身に付け、様々な場所で、様々な対象者に向けて、自分で指導できる実力を養うための指導者育成講座です。

〇 現在ヨガインストラクターとして活躍している人の、バリエーションの追加
〇 企業での社員健康管理の為に
〇 高齢者の目のケアの為に
〇 子どもの目を改善して脳の活性の為に
〇 目にトラブルを持っている人の、自分自身の視力回復の為に

<<ワークショップ詳細>>
開催日時:2018年1月21日(日)12:00~18:00
会  場:Studio+Lotus8 スタジオロータスエイト 東日本橋スタジオ メインスタジオ
Studio+Lotus8 スタジオロータスエイトへのアクセスはこちら
講  師:山本ヨガ研究所所長/視力向上ヨガ協会理事長 山本 正子(やまもと まさこ)プロフィール
参加資格:特になし。ヨガ未経験者、ヨガ経験者、他資格保持者など、どなたでも意欲のある方
定  員:20人
参 加 費:56,700円(税込)※テキスト、本、視力測定表、試験、認定書 含
持 ち 物:ヨガマット(レンタルあり300円)、動きやすい服装(レンタルあり300円)、筆記用具
申 込先 :Studio+Lotus8 スタジオロータスエイト ホームページよりお申し込みください。
ベーシック養成講座 詳細ページはこちら

※同日、90分体験ワークショップも開催いたします。
体験クラスワークショップ 詳細ページはこちら